羽生選手に憧れていると思う選手たち

皆の憧れ、羽生結弦選手!

オリンピック2連覇、グランプリファイナル4連覇、熱狂的ファンが多い羽生選手に憧れるスケート選手は多い。
日本選手権の特集やKENJIの部屋等で憧れていると言っていた選手は友野選手、須藤選手、山本選手がいる。あとはロシアの天使サーシャ君やボロノフ君。
島田選手が2016-2017シーズンに、羽生選手の「ロミオとジュリエット」(2011-2012シーズン)と全く同じ編曲で滑っていたので憧れていると思っていた。
が、なんと彼の憧れの選手は高橋選手。ちょっとしたフェイントですね(^^)

ネイサン・チェン選手の憧れ、羽生結弦選手!

ネイサン選手は羽生選手に憧れてるのかなと薄々思っていたが、2017年のロステレコム杯(グランプリシリーズ)で確定したね。
四回転ルッツを決めた羽生選手を上回ったネイサン選手。優勝インタビューの冒頭で羽生選手の四回転ルッツを褒めたたえるという。
個別に言えるだろうに、まさかの公の場で称賛するとは・・・!多分、話しかけるタイミングを計り続けていたんだろうなと妄想してしまった。
この大会、羽生選手のジャージの脱ぎ方がかっこよすぎると評判になりましたが、私はネイサン選手のインタビューで上塗りされてしまいました。

憧れからライバルへ

2017年世界選手権あたりからFSに四回転を6ついれるなどクレイジーにしか思えない挑戦をしてきたネイサン選手。
正直無謀だと思ったが、オリンピックFSから覚醒したね。
スケーティングや演技構成、技の精度で圧倒的な羽生選手に追いつくために、ジャンプを極めていき実を結ぶ。
少年ジャンプみたいな王道で感極まる(´;ω;`)
シニアデビューしたシーズンの「海賊」で見せたバレエ仕込みの表現や、四回転フリップの高さが好きだった。それに加えて、苦手だったトリプルアクセルもきれいになって、なによりスケートが丁寧になってて、成長が眩しいよ!
これからは羽生選手と切磋琢磨していくと思うと楽しみで仕方ない。

絶対王者、羽生結弦選手

と言うものの、羽生選手ファンですからね。
切磋琢磨しつつ、結局は羽生選手が最強なんだぜっていう流れを期待しちゃう。ここしばらくスケートできない期間がちょこちょこあったから「2018-2019シーズンの羽生は、羽生四天王の中でも最弱、2019-2020シーズンの私こそ最強!」みたいな。
羽生選手自身も言っていましたが、右足首のケガと付き合いながらいけない。だから絶対王者であり続けることは難しいかもしれない。
羽生選手が怪我無く滑り切れますように。
そして北京オリンピックに出場して「レジェンド・オブ・ハニュウ」を滑りますように。