松山で人生を充実させるための家を買う
⑨ダイワハウス・セキュレア北斎院

分譲住宅だけど少し注文できるタイミング、もしかしたら運命の出会いかもしれない

家探しをする上で一番決め手となるのは土地。
土地がないことには話が進められないし、いいなと思う土地に出会っても決めかねている間に他の人に意中の土地をとられてしまうかもしれない。
建築会社を決めてから、その建築会社で建てられる理想の土地と出会うのが理想のパターン。

といってもわが家の希望の土地というのは松山市街から5km圏内、かなり広範囲で未だにその他の希望条件がふんわり状態。
地盤はいい方がいい
近くにツタヤがあるとうれしい
予算は1000、、、、1200くらい
正直紹介された土地は良いのか悪いのかわからない。かなり安ければいいなと思えるかもしれないけど、今まで紹介してもらった所はだいたい相場の範囲内。

今回は土地がいいなと思ったのではなく、案内してもらった分譲住宅のタイミングがとても良かったので、もしかしたら運命の出会いかもしれないと思った話。

セキュレア北斎院、今なら買いの理由

ダイワハウスの建売住宅、セキュレア富久を決めずにモタモタしていたら、ダイワさんから次の建売住宅の案内が来た。
それがセキュレア北斎院。

今回も3棟案内され、それぞれがなかなか特徴的だった。
1棟目は駐車スペースが大きく、収納が多かった。

2棟目は庭の日当たりが良く、2階にファミリースペースがあり何かと便利そうだった。当時、夫が読んでいた間取りの本で2階にファミリースペースがあるものをすごく気に入っていたので「ここ、いいなぁ」と言っていた。
この建物では建売だけど追加でウッドデッキを設置できますよと勧められた。日当たりがいいので子供の遊ぶスペースにいいですよと。こう暑い日が続くと、ビニールプールで遊んでる図を想像してしまう。相変わらず使い方の提案がうまい営業さん。
建売だけど追加でいじれるという提案は、この後勧めてくる今後建設予定の建売住宅への伏線だったのだ。本当にこの営業さんトーク上手。

3棟目は家事シェアハウス、玄関に家族それぞれのロッカーがあり、脱衣所が長めに作れて室内干しがしやすくなっていて、パントリーが大きい点で私は断然ここが気に入った。

実はセキュレア北斎院、あと5区画ほど分譲地が残っていて(2019.8時点)、これから3区画ほど新たに分譲住宅を建てる予定らしい。
これから建築予定の3区画を購入なら内装の色味を自分の好みに変えることができ、ウッドデッキなどの設備を追加することができるとのこと。
しかも9月の決算時期にあたるので、ウッドデッキは無料で追加するなど色々とサービスできるかもしれない。

なるほど、だからさっきウッドデッキ良いですよねと言っていたのか(笑)
これから分譲住宅を建てる、しかも決算時期だから出来ることもあるのでセキュレア北斎院を紹介してくれたのね、ありがたい。

半自由設計の魅力

セキュレア北斎院の場所もなかなか良い。市街から5km圏内であることはもちろん、近くに市駅直通のバス停がある。
少し歩けば新空港通りなので車に乗ってお出かけするのも狭い道での離合や渋滞に悩むこともなさそう。
もちろんスーパーやドラッグストアもある。
家事シェアハウスなら多分好きになる気がする。
自由設計の家も楽しいと思うけど、自分で決めなくていいというのも悪くない。

ただね、この家事シェアハウスで住んでる自分たちを想像できない。。。。
原因は内装が少しファンシーだから。
わが家の好みは木の感じ。ブラウンを基調として、和って感じだと落ち着いて生活できる。
白を基調として、パントリーやテレビ裏の壁紙に植物の模様が入っているこのお家だと、少しソワソワする。

色味変えたら落ち着くかもしれない!

土地も悪くないし、間取りも好きになれそうだし、色味は選べる。
これがもしかしてタイミングというやつなのか・・・!

セキュレア北斎院との出会いが運命かどうか

今回の物件は正直いいと思った。思ったけど、わが家の準備不足のため即決できず。
まだもっと土地と建物を見てみたい。
まだ自分の選別眼に自信がない。
焦って決めたくない。

ということで保留に。少しの間なら待ってくれるとのこと。
この少しの間に準備が整って、それでこの土地を選べたら運命の出会い。選べなかったら縁がなかったということかな。

準備を早く整えるために、ちょっと家の見学のペースここからあげようかな。