松山で人生を充実させるための家を買う
㉑仮押さえしている土地を見に行く

マイホーム購入で一番必要なのは妄想力

いや資金力だな。
それにしてもマイホームを検討し始めると、妄想が膨らむ膨らむ。
おとぎ話に出てきそうなオレンジ色の屋根の可愛いお家にして、アイランドキッチンでおしゃれに料理して、夜は広いリビングに家族が集まってボードゲームに興じるの。みたいな。

家本体で妄想に浸るのも楽しいけど、家の周りの環境で妄想を膨らませるのもなかなか。
住友林業の見積用に仮押さえしている土地。ここで生活のイメージをするのとても楽しい。
グーグルマップで周辺施設を確認すると、
スーパーは徒歩10分くらいかぁ
近くに回転ずしあるやん!これは毎週末お寿司の日だな~
ちょっと歩けば大きい公園があるから、日曜の朝は家族でお散歩したい

この妄想を深めるために実際に土地に行ってみた。

地図では分からなかった良いところ、悪いところ。

まず行ってみて感じたこと。
道が狭くて、坂がしんどい。
道が狭いのは聞いていたけど、坂がしんどいのは想定外。

そんな大した坂ではないけど、事前調べにより期待値が爆上がりしていたから、かなりがっかりした。
スーパー10分だけど、荷物もってこの道上るの大変そう。
大したことないとはいえ、毎日の通勤でこの坂上るのめんどくさい。
子どもが歩けるようになったら、疲れたってぶーぶー言って、抱っこを要求してきて、荷物と子どもを抱えて坂を上る。ちょっとした地獄だわ。。。
と悪い方向に想像が膨らんでいった。

もちろん良いところも発見できた。
スーパーの総菜が豊富でお安かった!
週中で疲れた木曜日、スーパーで子どもの選んだ総菜とナポリタンを買って夕食を済ます。で、19時くらいまでゴロゴロして、総菜のついでに買ったデザートをプレバト見ながら食べる。・・・いいなぁ。

また文句たらたらの坂道も、土地から見た景色は松山の街並みが見下ろせて面白かった。
2階リビングにしたら、地図好きの義父が窓からの風景をニコニコ眺めそう。

家だけでなく土地も実際に回ってみるべし

建売住宅を除くと、土地まで足を運んだのはここが初めて。
そして土地についてよくよく考えたのもここが初めて。
今までモデルハウスや完成見学を見てまわったけど、土地も同じくらい回った方がいいな。

地図上の情報や土地の印象からでは分からない発見がたくさんあった。
今までは市街地から5km以内というザルみたいな条件しかなかったけど、これからはこの土地がボーダーになってくる。

そうすると、土地の条件一気に厳しくなる。。。
坂は気になるけど、電動自転車買えば何とかなる気がするし、実は本当にそんな大したことない坂だし。
ここ良いよなぁ。
本当に住友林業さんのやり方、巧い。。。