住友林業の注文住宅、いくらで建てれる?坪単価70~90万円の総額はどれくらいになるのか。

住友林業のモデルハウス行っちゃった!
木の雰囲気がすごく気に入ったけど、価格が・・・

坪単価70万~って説明されるよね。
30坪の家で2100万円。土地代や外構を含めると・・・

土地が1000万円として、3200万円くらい?

松山だと土地は1200万円くらいが探しやすいよ。
諸経費に500万円くらいかかって、消費税込みで4000万円はこえるんじゃない?

諸経費ってそんなにかかるの!?

モデルハウスを見に行くと、大手ハウスメーカーに惹かれてしまいますよね。
さらに坪単価70万円~、3000万円くらいで建てれるのでは!と思うと、「お高いからなし!」と思っていたのが、候補のひとつになんてことも。
わが家がそうでした。

この記事では坪単価約72万円強、わが家の内訳をざっくり解説します。
下記の見積のとおり、土地抜きでだいたい3200万円くらいでした。
あなたの希望する家が住友林業だとどれくらいで建てられるか、参考にしてください。

消費税は自分で計算してね

住友林業は坪単価75万円、諸経費6~700万円で素敵な家になる!

ベースの金額が高いため、内装を諦めたり、オプション削ると「しょぼりん」と呼ばれることもある住友林業。
坪単価75万、諸経費6~700万円で考えておけば、しょぼりんを回避でき、住友林業の良さを備えた素敵なお家になります。

なぜなら、わが家が坪単価72万円強、付帯工事など諸経費600万円で素敵な家になったからです。
坪単価75万円で考えておけば、確実に素敵になるはず!

わが家の素敵ポイント

  • ハンギングチェアとカーテンのあ上品なリビング
  • ウッドタイルのキッチンカウンターが醸す木の雰囲気
  • アクセントクロスを活用したホテルライクな寝室

住友林業の家はなぜ高い?
お金をかけるポイントと節約ポイント

高いお金を払って住友林業で家を建てる最大のメリットは「安心」にあります。
本体工事にかかる費用が、工務店と比較して最も高くなる項目です。
「広告費やモデルハウスの維持費があるから大手ハウスメーカーは高い」とよく聞きます。しかし、ここの金額差は「安心」による差も大きいです。

安心とは主に耐震性のことです。
地震により1件でも倒れるとブランドに傷がつく大手ハウスメーカー。
耐震性に対する研究や意識の高さは、工務店が言う「耐震等級3です!」とは大きな差があります。
更に大地震で倒壊しないだけでなく、地震後も住み続けることができるという点がポイントです。
避難所より安全といわれる大手ハウスメーカーの家。東日本大震災級の揺れに数十回耐えられる家なら、避難する必要がありません。
多くの場合、夏は暑く冬は寒い避難所。感染症も心配しなければいけません。特に子どもが小さいうちは避けたいものです。

さらにA環境設備機器(太陽光)Cエネファームも価格を押し上げている大きな要因です。
住友林業ではZEHの基準をクリアすることに力を入れています。
エネファームに関しては国や市からの補助金が10万円程と少ないですが、太陽光発電は住友林業が補助金をだしてくれるので、ほぼ無料で設置できます。
坪単価が高くなる項目ではありますが、住友林業の補助金、行政からの補助金、ランニングコストを考えるとお得な項目です。

モデルハウスで見たような素敵な家を建てるためにはB提案工事Eインテリアはお金をかけたいポイントです。
提案工事にはウッドタイルや折り上げ天井、無垢床など住友林業の素敵内装を含まれます。ここを削りすぎるとモデルハウスで感じた住友林業の魅力が半減します。
また、照明とカーテンは良いものを選ぶととっっっっっっっても高くなりますが、家の雰囲気がすごく良くなります。
わが家はフロントレースのカーテンに拘り、日中も夜も部屋の雰囲気が上品になりました(^^)
提案工事とインテリアは拘り、モデルハウスに近づけていきましょう。

反対にD外構工事は節約ポイントです!外構は外注した方が良いです。
わが家は住友緑化にお願いしたのですが、相場の1.5倍の価格で質素な外構になってしまいました。
オープン外構の相場は100万円前後ですが、160万円かかりました。
カーポートなし、植栽はちょっとした低木のみ。
コンクリートの駐車場、サイクルポート、側面玄関までのアプローチでこの値段は高い!
打ち合わせを頑張って、外部業者さんと連携したら50万円近く節約できたのではと反省中です。

提案工事とインテリアは厳選すべし
ひとつ5万円~のおしゃれ装備たち

坪単価75万円くらいに収めるためには、採用するオプション・設備、インテリアは厳選しましょう。
提案工事とインテイリアを節約しすぎるとしょぼりんになると書きました。
しかし、当たり前ですが、凝りすぎると価格が一気に跳ね上がります。

ひとつ拘りを追加すると最低5万円、最高100万円越えになっていきます。
モデルハウスのような家を目指し、無垢床やウッドタイル、タイル外壁、ハーモシーリング等など多く取り入れていくと、坪単価はどんどんあがっていきます。

わが家がこだわった点はリビングの折り上げ天井(+18万円)と、キッチンの洗えるレンジフード(+10万円)と、リビングのレースカーテン(+10万円)

これだけで40万円近くかかったので、ほっからり床が素敵なTOTOのお風呂や、部屋に癒しをもたらすペンダントライトは早々に諦めました。

価格が跳ね上がるオプションやインテリア

  • 外壁をタイルにする(+120万円~)
  • LDKを無垢床にする(+35万円~)
  • テレビ裏をウッドタイルにする(+10万円)
  • リビングの天井をハーモシーリングにする(+20万円)
  • 照明にルイスポールセンを採用する(+15万円)

まとめ

住友林業の家の価格

  • 住友林業は、坪単価75万円・付帯工事等6-700万円で考えると満足の家が建つ。
    →32坪の家で3200万円
  • おしゃれ内装はひとつ5万円~
    提案工事やインテリアは厳選しましょう。

住友林業で家を建てられそうでしょうか?
お高い大手ハウスメーカーではありますが、上手にコストダウン行っていけば手が届くかもしれません!
憧れに蓋をして諦めず、ぜひ一考してみてください。

コストダウンについてはこちらの記事も参考にしてください。